美味しさへのこだわり

高知県の気候・風土

高知の自然高知県は、北は緑深い四国山地を控え、南は太平洋の青海原に面し、冬季の日照時間が長く、年平均気温が 17℃と温暖です。
夏は降水量が多く、日本有数の年間降水量です。また、朝晩が冷え込み、昼夜の気温差が大きいので、品質の優れた果物や野菜の栽培ができます。さらに、日本最後の清流「四万十川」や水質ランキング1位の「仁淀川」など、美しく豊かな自然に恵まれています。
高知県民は、自由で豪快な気質で「いごっそう」や「はちきん」などとも言われ、個性的で豊かなアイデアと行動力により高知県農業は発展してきました。


高知は龍馬だけではありません!

生産量日本一高知と言えば「坂本龍馬」や「鰹のたたき」と思われる方が多いかもしれませんが、「土佐文旦」や「水晶文旦」、「小夏」、「アールスメロン」、「新高梨」など、高知県の自然の恵みと農家の丹精な技術と努力によって培われた特産の園芸品がたくさんあります。
「生姜」、「なす」、「みょうが」、「ししとう」、「にら」、「ゆず」、「土佐文旦」は生産量日本一を誇ります。


安全・安心の理由

安全検査センター高知県JAグループでは、「高知県農産物安全検査センター」を設置し、県内JA・生産者・組合員の方々が生産した出荷前の青果物等の残留農薬検査を行っています。
高知県園芸連は、この検査と連携し、予め高知県園芸連と農協、及び農家で安全・安心を確認した野菜・果物・花をお届けしています。


環境にやさしい農業を

エコシステム栽培高知県園芸連では、環境に優しい将来につながる園芸農業に取り組んでいます。
その中でも、エコシステム栽培についてご紹介させていただきます。
■エコシステム栽培
エコシステム栽培は、環境保全型農業とも言われ、農薬の使用等による環境への負担をできるかぎり減らした環境にも優しい未来につながる栽培技術です。詳細はこちら(高知県園芸連HPへ)
■該当品目
きゅうり、なす、小なす、米なす、長なす、ピーマン、カラーピーマン、ししとう類、オクラ、あき豆、青ねぎ、みょうが、完熟トマト、しょうが、かんしょ、にら、大葉、ゴーヤー(レイシ)、土佐文旦、水晶文旦


ページ

ページトップへ